ヨガで一息 Yoga HO

心地よい暮らしをするために 攝津本山・芦屋・神戸

変化の連続

気がつけば、マスクをしてアルコールで手を消毒し、うがいをする・・・これが本当に日課になってはや1年半が過ぎていきます。

 

初めの頃こそ、アルコールで手がガサガサになったり、マスクで顔がかぶれたり、布のマスクが優しいとか色んなことを気にしながら過ごしていたような・・・

 

今では、アルコールよりも強い手を作り、マスクあれを感じない強靭な肌を作る私に、私自身でエールを送っております。

 

身体的な面も含め、精神的な面でも今ある環境でできることをやる

そういった気持ちで過ごすことの強さを日々のヨガのプラクティスを重ねることでできているような気持ちにもなっています。

 

先日染め物の講座をオンラインで受けました。

染め物やりたいなと思いながら、なかなか講座もなくやりたいなで止まっていましたが

ついにオンラインでやっているという情報をお友達が教えてくれて受講することができ、仕上がった作品には感無量でした

 

初めての染め物

またやりたいと思います。

大変なことは多いけど、こうやってオンラインが発達して遠いところの技術を学べることはありがたいし、楽しかったです。

 

この先、私にはやりたいことが結構あって、少しずつ学びを重ねて行きたいと思います

これいいなって思ってることは、みんなにも伝えて行きたい。

そして心地よい暮らしの役にたてもらえれば嬉しいです

冬前になったら、私のヨガを伝えるスタイルが変わります。

まだもう少し先なので、きちんと決まったらお知らせして行きたいと思いますが

この方向に入って行き始めたとき、まるでそうしたらどうって導かれるように色んな物事がトントンと決まって進んでいます。

それは驚くほどスムーズに。

次のみち、方向が始まった、ただそれだけを感じます。

 

私のテーマはやっぱり 心地よい暮らしのための○○の中でまだまだ色んなことが起こりそうです。

 

ではまた

 

はじめてのヨガ

ふと、自分が初めてヨガした時どんなんだったか…記憶を辿ってみる

 

今みたいに脚を使うなんて、手をしっかりつくことなんてできなかったなぁ。

不思議なことに、少しずつ少しずつ土台がしっかりしてきた時、体だけじゃなく、気持ちがいい意味の強さを備えるようになってきたと思う。

 

初めから出来たら、こんなに自分の人生の中のヨガの割合は大きくなってなかった。

 

探って探って、止まって進んで少し引き返したり、いろんなことをマットでも日々の生活でもしてる。

ヨガを通して日々の行きやすさを学ぶことも沢山ある。

 

こんな事を考えてたら、月2回くらい本当にヨガやった事ない人向けのクラスやろうと思い始めた。

f:id:yogaho:20210315083450p:image

新しいフライヤー作りました

 

神戸摂津本山、甲南山手、岡本、芦屋、ヨガ、呼吸を感じるYogaスタジオ、Yogaで一息ヨガホ、Yoga HO、

朝の時間のヨガ

Yoga HOのヴィンヤサやフローのクラスは午前中を中心にスケジュールを作っています。

 

なぜかというと…単純に朝動くヨガをする事が私自身好きだからです。

昔は夜もしっかりしたヨガをしてリフレッシュする事が好きでした。

特に仕事の後は…

ただ、段々と体がそうじゃない方が心地よくなってきて、最近では夜はもっぱら呼吸とリラックスするようなスローな形で進めたり、リストラティブ、これに限ります。

 

こういう風になってきたのも、本当ここ1.2年です。それまで色んなことに追い立てられてたのかもしれません。

そういう感じにも気がつきませんでした。

 

8:30のクラスを土曜朝に開催しているのですが、最初はドキドキしながらはじめました 笑

来る人いるのかしら…

でも、すっきり体を動かした後の1日が有効という言葉が多く

いつのまにかレギュラークラスにしています。

冬は行くのが寒くて、澄んだ空気は最高だけど凍えそうでしたが、気がつけば春となり、最近は行く道のりに春を見つけながら行くのが楽しいです。

 

f:id:yogaho:20210314140548j:image

いつか撮った空

 

この春からは、コロナでのびのびにしてた事を少しずつまたはじめてみようかな

前みたいには行かないけど、現状見ながらゆっくり色んな事してみたいと思う今日この頃であります。

 

神戸摂津本山、甲南山手、岡本、芦屋、ヨガ、呼吸を感じるYogaスタジオ、Yogaで一息ヨガホ、Yoga HO、

素敵な人と事たち

今日は、shriyogaproject Yoga Madhya開催中の2020年200時間のトレーニーの人たちのファイナルデモがオンラインとスタジオで開催されました。

昨年からのコロナの影響で様々な制約を強いられながら、ヨガが好きで、自分なりに学んだり伝えたい熱い気持ちを持って臨んだ彼女たちもいよいよ終盤に来たなぁと思いながら、自分が学んだときのことを早くも懐かしくも思い、ウキウキドキドキしながらデモクラスに参加させて頂きました。

 

そのクラスはとてもよかった。

フレッシュで、素直で、午後のひと時、バタバタした午前中を忘れる素晴らしい時間でした。

学ぶってやっぱりいいなぁとも思ったし、自分がいつも日常に埋もれたときに忘れる初心の気持ちを思い出させてもらい、また頑張ろうと思うそんな時間でした。

彼女のドキドキも、ホッとした終わりもとてもいい!!

そんな時間でした。

 

夜は本日私担当ナイト・リラックスヨガでした。

1月から22時に時間を変更して、もうすぐ寝れるよっていう開催に日曜日は変更してみましたが、そのままみんな寝たのかは、不明です。

 

 

世の中は今とても厳しい状況です。

コロナが収まるどころか、どうしたら終息するのかわからない、迷路に入っているそんな具合で、みんながいろんな形で不安を抱える毎日にいます。

だからこそ、リラックスして、休んで、体力・気力を蓄えていけるそんな時間を過ごしてほしいと思っています。

これを開催する4teachersは素敵な面々で、どうしたらこの時間をより良いものにするか、自分の担当の時はドキドキしながら開催しています。

彼女たちとの構想は、本当に自分自身が元気にしてもらえるそんな時間となっています。

 

ホッと、本日のナイト・リラックスヨガを終えて、素敵なことに溢れた一日だったなぁと夜更であります。

 

 

 

気がつけば2020年が終わる

あっという間の年末というか、昨日までクリスマスだったけど

全くクリスマスな気分0でした。

こんな年・・・今までなかった。

どんな時もしゃんしゃん言ってるのを横目に見るくらいのクリスマスムードはあった

何も思い出がないと思える一年

さて来年はどうなるのだろう。

ヨガをしていて本当によかった。

純粋にそう思う一年だった。

バランスを崩しそうな時、自分なりマットで過ごしてみたり

今まで教えてもらったことを思い出したり、これまでの学びに助けられた

そう思う日々が多かった。

そして自分を見つめる時間もいつもより多かったそんな一年。

 

2021年はどんな年になるんだろう。

それを思うと心が躍ります

睡眠のためのヨガ

久しぶりに書いています

 

10月から共にプラクティスと学びを深める人たちと「睡眠のためのヨガ」をオンラインで開催しています。

私を含めて4人の先生で水曜と日曜21時から30分…受ける度に感じるこの日常からのリセットの大切さ

 

私たちは知らず知らずに日中人やものからのエネルギーを色んな形で受けて、自分に纏っている…私はそんな風に感じてます。

それは良いものも悪いものも…

 

そして、そのままお家に帰ってまたやることをやり、パタンと眠る

でもね、一旦寝る前にそれを脱ぐということを知った時…内側からの満ちてくるものを私は感じています。

 

このヨガは難しいことはしないのです。

ものもある物を使います。

タオルやバスタオル

お気に入りのタオルケットや毛布

楽チンな服装

足を冷やさないように靴下

 

自分の場所で、自分の慣れ親しんだアイテムを使い、今日の疲れを脱ぎます。

 

その積み重ねは…私にウェルネスをもたらしています。

 

ご興味ある方は一度ウェブサイトを覗いてください

 

オンラインクラス「睡眠のためのヨガ」 | shriyogaproject Yoga Madhya

 

f:id:yogaho:20201015084122j:image

体を整える 前半

久しぶりのブログです。

お元気にされてますか?

 

コロナ禍と言われて、早いもので秋まできましたね。

私は、自粛明けから通常に生活が戻った6月7月ひどく不調に見舞われました。

とにかく、しんどい…

そんな日々が続き、7月の後半に受けた健康診断を受けてから結果が出るまで、ひそかにドキドキな日々でした。

結果は特に問題なかったのですが、やはりホルモンとかお歳的な未病とかなのかと思い、少しほんの少しゆるく生活を見直すということをこの1ヶ月半しています。

 

まずは、カフェインを取るのを控えるようになりました。

はじめて3日目からの頭痛の酷さは驚くほどでした。

カフェインを取るのをやめて体が慣れてきた先週から少し甘いものを控えてみました。

そして今週日曜日からファスティングを始める準備に入り、今日はファスティング3日目になりました。

 

専門の方に診てもらいながらやっているので、無理なく進めています。

 

準備食2日

ファスティング3日

回復食2日

準備食と回復食はいわゆる、ゆるヴィーガンです。

お出汁は取っていいのでカツオと昆布のお出汁のスープをいただきます。

 

カフェインを取るのをやめていたので、激しい頭痛もなく、でも心なしか体と頭はぼわーんとした感じはほんの少しあります。

 

途中腰痛が出て、それはちょっとしんどかったです。

 

ファスティングを終える今日ですが、本日新月デトックスにはもってこいの日だそうです。

それに合わせて実行したので、過ごしやすかったのかもしれません。

 

食べ物に溢れてるし、食べ物の情報が多く、その目から脳に伝わることの方が空腹より刺激的でした。

 

いったん体をお休みさせてみる

そうしてみて、半分が過ぎた今やってみたら体の感覚より頭の思考の方がうるさいと思いました。

 

そしてちゃっかり、昨日の夜はお料理の本を開けこれが終わったら、これを作ろうとか企んでる自分に笑えました。

 

まだ体も頭もぼわーんとした感じはありますが、頭の中で考える余計なことが、ほんの少し静かな気はします、

 

そしてひどく穏やかな自分がいます。

サポートがあったからこんな風にイライラも少なく過ごせるんだろうなぁって思いながら、後半がどんな感じで進むのか楽しみです。

 

人生初のファスティングは、穏やかな自分に出会うことができた気がしています。

f:id:yogaho:20200917124510j:image

 

神戸摂津本山、甲南山手、岡本、芦屋、ヨガ、呼吸を感じるYogaスタジオ、Yogaで一息ヨガホ、Yoga HO、